ディーラー店と車買取店とを比べたアンケートとその結果

車買取の情報サイトでは、よくディーラーと買取店が比較されています。多くのサイトは、ディーラーよりも買い取り店の方が有利と強調していますね。
では実際はどうなのかというと、やはり本当のようです。それはある所が実施したアンケートによっても、証明されています。

 

買取店とディーラー店の高さに関するアンケート

 

そのアンケートの内容は、ディーラー店と買取店との金額比較ですね。どちらの方が高かったですかとの質問に対しては、買取店と回答している方々の方が圧倒的に多いです。実に75%近くの方々が、ディーラー店の方が高いと回答している状況だったようです。
ちょっと意外なのは、それほど変わらないと回答していた方々も多かったようですね。約2割前後の方々は、その2つのお店はそれほど大きく変わらないとの回答だったようです。
そうかと思えば、逆にディーラー店の方が高かったと回答していた方もいらっしゃいます。ただそれは非常に数が少なく、全体の5%にも満たない状況だったようですね。

 

具体的には何円程度高いか

 

そして前述の買取店と回答していた方々ですが、具体的には何円程度高かったかというアンケートの質問もあったようです。それによると、まず「10万円には届かないものの、買取店の方が高い」と4割近くの方々が答えていたようです。また「10万円から30万円くらいの幅」で買取店の方が高かったと答えた方は、同じく4割前後という状況だったようですね。
ステップワゴン 査定

 

中には買取店の方が、ディーラーよりも50万円以上高いと回答していた方もいらっしゃるようです。非常に大きな差ですね。
ですのでですので車買取のサイトなどでよく見かける、ディーラーよりも買い取り店の方が高いとの意見は、やはり本当のようです。少しでも高く売却したいならば、やはり一括査定などを使ってみるのが一番効率が良いのではないでしょうか。

関連ページ

大田区のウイナーグループによる車の高額買取とその理由
車買取を安心して、安全に出来るテクニックをお教えします!

このページの先頭へ戻る